過去記事           ■スポンサーリンク
test
スポンサーリンク
リンク・相互リンクサイト様 最新記事
Powered By 画RSS
     広告

#111 『ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境』 なぜ、度々妖怪地獄に落ちるんだ!!(ファミコン)

    ゲゲゲの鬼太郎
   発 売 日:1986年4月17日

   メーカー:バンダイ

   価  格:4900円

    ゲゲゲの鬼太郎-1    ゲゲゲの鬼太郎-2
     ©1986 BANDAI ©MIZUKI,TOEI ANIMATION

    水木しげるの漫画『ゲゲゲの鬼太郎』をゲーム化した、横スクロールのアクションゲーム。

    ゲームのストーリーは、
    悪い妖怪たちが人間界を征服し、妖怪の国をつくるために魔境を出現させた。日本は、世界は
    このまま妖怪たちに占領されてしまうのだろうか!? そこに聞こえてくるのが、カランコロンの
    ゲタの音。妖怪退治はまかせろと、正義の味方ゲゲゲの鬼太郎が仲間妖怪とともに妖怪大魔
    境にのりこんでいった!! 魔境でのすさまじい死闘が始まった。鬼太郎と一反もめんの名コ
    ンビが繰り広げる激しい空中戦。妖怪に奪われた人間のたましいの決死の争奪戦。妖術を解
    くために、つるべ火をひき連れてろうそく合戦。
    妖怪軍団との死力を尽くした大血戦。行く手を阻む巨大妖怪の罠。妖怪城に潜む強敵妖怪の
    挑戦。鬼太郎の前途には、様々な困難が待ち受けている。魔境を制圧し、妖怪城を陥落させ
    て平和な世界を取り戻すために、鬼太郎の果てしない冒険が続くのだ!!


    このゲーム、当時ものすごく欲しかったんですよね。
    あの頃、アニメ化されてまわりでなんだか鬼太郎がけっこうはやってて。まわりで、はやり出したら自分
    もなんだか影響されて好きになり、ゲームも欲しくなってしまったという子供にはありがちなパターンです。
    でも、結局ディスクシステムを買うために断念して、のちに友達から貸してもらってプレイをしました。
    結構、販売本数も伸びましたよね。
    売り上げ本数は100万本!!

    全体のマップ画面から、「妖奇魔境」「妖界魔境」「妖空魔境」「妖炎魔境」へ移動します。
    この魔境でのBGMがかなり頭に残るんですよね~。
    『ティッティ、 ティッティ、 ティ~ティティティティティ~~~♪』
    を繰り返しているだけというのが余計に頭に残らせたんだと思いますが。
    自分の頭の中のBGMとプレーズが違うという方、脳内補正してくださいm(_ _)m

    各エリアとも条件を満たせばクリアとなり、扉が出現します。
    が、この扉は正しい方を選ぶとマップへ戻れましたが、間違ったほうを選んでしまうと妖怪地獄へ落とさ
    れて、見上げ入道やバックベアードなどの巨大妖怪を倒さないとマップへ戻れませんでした。
    そして、確立2分の1のわりにかなりの確立で妖怪地獄に落ちてしまうことが多かった記憶が
    あります。
    あれ、なんででしょうね?
    みなさん、そんなことなかったですか?
    あと、よくやってしまったのが目玉おやじと間違えて毛目玉を取ってしまうこと。
    あれにも悔しい思いをさせられました。

    ゲーム自体は、ものすごく面白いというわけでもなければつまらなくもなくといったのが当時の印象でし
    たが、クリアは結局出来なった記憶があります。
    大人になってから、最速クリア動画で8面まで5分30秒くらいのものを見た事があるの
    ですが、ちょっとやってみようなんて思ってやったことがあるのですが、私の腕では到底無理でした・・・
    どんなゲームにしろ、ああいうのをやってのける方ってすごいですよね。

    ちなみに、海外版はタイトルがNINJA KIDとなっていて、キャラクターも忍者のキャラ、BGMも別の曲に
    差し替えられていてゲゲゲの鬼太郎ではなくなってます。
    本日、下で紹介しているJAVA版はNINJA KIDとなります。



    ウラワザ

    では、本日の裏ワザです。

    『鬼太郎残数無制限』
    ジョイスティックを使用します。
    ジョイスティックを接続してから、Ⅰコントローラーの左とBボタンを押したまま、リセットボタンを押します。
    次に、Ⅰコントローラーの右とBボタンを押したまま、リセットボタンを押します。
    Ⅰコントローラーの左上とBボタン、ジョイスティックを下に倒したままリセットボタンを押します。
    Ⅰコントローラの下とBボタンを押したまま、リセットボタンを押します。
    Ⅰコントローラの右とBボタンを押したまま、リセットボタンを押します。
    Ⅰコントローラの右上とBボタンを押したまま、リセットボタンを押します。
    上記の手順が終わったらゲームを始めます。

    『猫娘と夢子ちゃん』
    妖怪地獄で、敵を30匹倒すと猫娘と夢子ちゃんが出現します。
    夢子ちゃんを取ると地獄から脱出。猫娘を取ると5000点ボーナス。
    ただし、猫娘を取るときに下から回り込むように猫娘に近づくと鬼太郎に向かってキック攻撃をしてきます。
    覗かれた報復でしょうか!?



【ゲゲゲの鬼太郎をプレイしたくなった方はゲーム画面をクリック。無料Java版ゲゲゲの鬼太郎】









誕生日
 
   

では、本日の誕生日のカセットはこちら

ピンボール

ピンボール

1984年2月2日発売 今年で29年が経ちます
おめでとうございます。




ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境

中古価格
¥1から
(2013/2/2 16:50時点)





ここのところ、仕事が多忙で思うように更新が出来ておりません。
更新されていると思って来ていただいている方、申し訳ないです。
例年になく多忙で、しばらくはこんなペースでの更新が続きそうな
感じなのですが、懲りずに覗いていただけると嬉しいです。






疾風西遊記


電脳玩具屋ベルモ
toy.belmo.com 玩具販売!



 clap_h02.gifff3_06_ani.gif
関連記事
【応援お願いします。押して頂けると励みになります。】
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへブログランキングブログランキングNo.1


この記事へのコメント

- ねむりねこ - 2013年02月02日 22:54:19

このゲームは操作性の悪さからぜんぜん先に進めなくていらいらして直ぐやめちゃいました
若いときでも無理ですから今だとよけいに無理ですね(^^;

こんばんわ。 - ☆⌒雪桜⌒☆ - 2013年02月03日 00:33:26

このゲームは今もたまにプレイしますよ(笑)
このゲームの曲が頭の中で流れて無性にプレイしたくなるんですよね(笑)

更新は無理なく自分のペースでいいと思いますよ(*´∀`*)
これからも楽しみに待ってますね(≧∀≦)

- レトロ - 2013年02月03日 22:27:11

ねむりねこさま

こんばんは。
そうですね。操作性は、いまいちでしたよね。
鬼太郎2の息抜きに、鬼太郎をやるというのはいかがでしょう?
意外に進めるかもしれませんよ^^

- レトロ - 2013年02月03日 22:32:24

雪桜さま

こんばんは。
やっぱり、流れますか。このBGMが!!
頭に残ってるゲームのBGMってけっこうありますよね。

本日も休日出勤でした・・・しばらくは、無理のないペースで
更新していきたいと思います。
楽しみと言っていただけるだけで励みになります^^
ありがとうございます。

妖怪地獄は ”安全”なうちに脱出を - zebra - 2014年03月25日 00:09:44

こんばんは レトロさん 「ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境」も 小学校のころプレイしてましたね。

>「妖奇魔境」「妖界魔境」「妖空魔境」「妖炎魔境」 そうそう、これらすべてステージごとにクリア条件が決められてて クリアすれば 扉が2つ出てきて
 どっちかが正しい扉で脱出できたんでした。

>この扉は正しい方を選ぶとマップへ戻れましたが、間違ったほうを選んでしまうと妖怪地獄へ落とさ
    れて、見上げ入道やバックベアードなどの巨大妖怪を倒さないとマップへ戻れませんでした。
    そして、確立2分の1のわりにかなりの確立で妖怪地獄に落ちてしまうことが多かった記憶が
    あります。

 ボクも よくそれで 失敗しました。 だからこそ ”道しるべ”e-63として カラスか または座敷わらしが出現したら、取っておく必要があったんですもんね。

>『猫娘と夢子ちゃん』
やってて たしかに出現しました。 でも30匹となると 妖怪地獄のザコ敵も 大勢押しかけてくるころでしたし 巨大妖怪の放ってくる弾もスピードが速くなってやっかいでした。 やはり的の攻撃が緩やかなときに 巨大妖怪を倒すか 夢子ちゃんを取るかで脱出したほうが ”安全パイ”ですよv-219 リンク先です↓
https://www.youtube.com/watch?v=TahkN0iSBHw

Re: 妖怪地獄は ”安全”なうちに脱出を - レトロ - 2014年03月29日 08:47:54

zebraさま

おはようございます。
コメントありがとうございます。

動画リンク先、ありがとうございます。
こういうの見て、思い返すとまたやりたくなりますね。

手元にはあるので、やろうと思えば出来るのですが中々時間が取れずに
やらずじまいになっています・・・

トラックバック

URL :

現在の経験値
訪問ありがとうございます
プロフィール

レトロ

Author:レトロ
ファミコン世代の管理人レトロが、当時を思い出しながらレトロゲームとそのウラワザを綴っていくブログです。
最近、なかなか更新できずにおりますが、まったり続けて行きますので良かったらお付き合いください。

とりあえず、現在はファミコンとディスクシステムの懐かしのゲームを発売日順に紹介しております。
無料で遊べるレトロゲームの紹介もしています。昔を懐かしんであの頃を思い出してみませんか。

カテゴリ
最新記事
【広告】人気ゲームランキング
【広告】ゲームの裏技

ゲームライブラリシリーズ 「ザ・裏ワザSP」 スーパーマリオ編 [DVD]



【広告】ザ・ゲームメーカー

【広告】ゲームセンターCX



アクセスランキング
検索フォーム
■ スポンサーリンク ■
他ゲームブログはこちら
ブログ内人気記事ランキング
リンク / 相互リンク
相互RSS
test
【広告】レトロゲーム書籍
『大技林・広技苑』

『ファミダスシリーズ』

ファミコンの思い出


僕たちの好きなTVゲーム (80年代懐かしゲーム編) (別冊宝島 (1412))


超実録裏話 ファミマガ 創刊26年目に明かされる制作秘話集

【広告】レトロゲームコミック等
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: