過去記事           ■スポンサーリンク
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーリンク
リンク・相互リンクサイト様 最新記事
Powered By 画RSS
     広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【応援お願いします。押して頂けると励みになります。】
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへブログランキングブログランキングNo.1


#113 『アトランチスの謎』 猛毒性!?コウモリの糞には気を付けろ!!(ファミコン)

    アトランチスの謎
   発 売 日:1986年4月17日

   メーカー:サン電子

   価  格:4900円

    アトランチスの謎-1    アトランチスの謎-2
     ©1986 SUNSOFT

    サン電子から発売されたアクションゲーム。
    キャッチコピーに、『超ウルトラアドベンチャーゲーム』、『あのスーパーマリオを超えた!!』などと
    謳っていましたが、残念ながらスーパーマリオは越えられなかったようです。
    しかし、メジャータイトルになったカセットの1本だと思います。

    ストーリーは、
    ★突然の地殻変動により南大西洋上に巨大な島が姿を現してから既に数年が経過していたこ
    れまで、何人もの探検家や冒険家が調査のためにこの島を訪れたが、誰ひとりとして、帰るも
    のはいなかった。
    そして、いつのまにか人々はこの島を“アトランチス”と呼び、恐れ、近づく者はいなかった。
    ★ウィン(WIN)は、まだ半人前の青年探検家である。今、彼は、長く苦しい特訓を終え、アト
    ランチス島へ挑もうとしている。実は半年前、彼の師匠がアトランチスで行方不明になっていた
    のだ。充分な訓練を積んだ彼は、師匠が発明し、今や形見となった小型爆弾“ボン”を手に、単
    身アトランチスへ旅立つのであった。
    ★しかし、アトランチスには、巨大な財宝を基に古代帝国の復活を狙う悪の帝王“ザヴィーラ”
    が待ち受けているのであった・・・・・・。がんばれウィン!アトランチスの謎を解け!



    と言うわけで、とりあえずウィンくん、走らせてみました。
e41a3d2a.gif
    さぁ、謎を解きにいってらっしゃい!!

    世間的には、バカゲー、クソゲーとの呼び声が高いこのゲーム。
    たしかに理不尽な要素が多かったりしましたが、熱中してプレイした方も多いのではないでしょうか?

    このゲーム、Nくんが買っていて我が家に持って来ていました。
    ある日、私が帰宅するとNくんと弟が2人でプレイをしていた光景を今でも鮮明に覚えています。

    早速一緒に混じってプレイをしたわけですが・・・
    しょっぱなから洗礼をうけました。
    『コウモリの糞』という洗礼を!!!
    糞で一発即死なんて、弱いにもほどがあります。
    みなさんも思ったことでしょう。
    スペランカーでも同じ目にあいましたが、なんなんでしょうコウモリの糞というのはなんかもう
    とんでもない毒みたいなものが含まれているのでしょうか?


    その時点で、私の中ではすでに面白くなさそうなゲームの分類に仕分けされそうだったのですが、何回
    かやっているうちにそれなりに楽しんでやってました。
    とは言うものの、最終的にはあの難易度の高さに心が折れてしまいました・・・

    ギリジャン難しいし、ボンの爆風で自爆しちゃったりとなかなか一筋縄ではいかない。
    まぁ、自分がヘタクソ過ぎたんでしょうけど。
    そして、忘れもしない魔の42nd ZONE。ブラックホール!!
    最初にあそこに入った時には、『なんだよ、これ!!』とやる気を無くしたのを覚えています。
    入ったら最後、全滅するしかないというあまりにもひどいステージでした。

    しかし、持ち主Nくんはノートに各ゾーンの移動先を細かく書いていって、ひらすら最終面を目指して頑張
    ってました。
    そしてある日、私と弟に最終面で師匠である彼を見せてくれました。
    まさか、師匠が前作いっきの『権べ』 ikki_1f.gif だったなんて・・・
    エンディングもなかったので、その後のことはわかりませんがスタート時点で気球から飛び降り、乗り捨
    ててましたが、彼らはどうやって帰ったのでしょうか?
    ストーリーで、島を訪れた者が誰ひとりとして帰らなかった理由は、実はみんな気球を乗り捨ててしまっ
    たために変えるすべを無くして帰れなかったのではないのか!!
    そして、アトランチスの『謎』とはなんだったのか!?
    未だに謎です。


    ウラワザ

    では、本日の裏ワザです。

    『残機無限』
    タイトルでⅡコントローラーのAボタンを11回、ⅠコントローラーのAボタンを22回押してゲームを
    スタートします。

    『ステージセレクト』
    タイトルでセレクトボタンを33回、ⅡコントローラーのAボタンを22回、ⅠコントローラーのAボタンと
    Bボタンを押しながらスタートボタンを押します。セレクトボタンでステージを選択する。

    『無敵』
    タイトルでⅠコントローラーのBボタンを33回押して、セレクトボタンとⅠコントローラーの上とⅡコン
    トローラーのAボタンとBボタンと下を押しながらスタートボタンを押します。


【アトランチスの謎をプレイしたくなった方はゲーム画面をクリック。無料Java版アトランチスの謎】









誕生日
 
   

では、本日の誕生日のカセットはこちら

魂斗羅

魂斗羅

1988年2月9日発売 今年で25年が経ちます
おめでとうございます。




アトランチスの謎

新品価格
¥9,800から
(2013/2/9 22:24時点)


Rom Cassette Disc In SUNSOFT(初回限定CD付3枚組)

新品価格
¥2,725から
(2013/2/9 17:58時点)






『駿河屋ゲーム』最新新作ゲームから四半世紀前のレトロ機種まで!
ありとあらゆるゲームが揃っています!



   zelda-1-hpwebclapmv.gif
関連記事
【応援お願いします。押して頂けると励みになります。】
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへブログランキングブログランキングNo.1


この記事へのコメント

両方とも大好きなゲームです。 - ☆⌒雪桜⌒☆ - 2013年02月10日 00:15:19

こんばんわ。
アトランティスの謎は大好きです。
今でも何度でもプレイしていますよ(≧∀≦)
最初は本当に苦労しましたよ・・・
当時、親友に10分でクリア出来るよって言われて見せてもらってウチもクリア出来る様になりました(笑)
まともにプレイしてもクリアは出来ないですよね・・・
ウチもブラックホールは体験しましたよ。

あれは最悪ですよね・・・

魂斗羅も懐かしいですね(*´∀`*)
このソフトもウチが大好きなソフトです(笑)

- ぱに~に - 2013年02月10日 09:55:14

難しいのもあったし、つながりが複雑でしたよねぇ
攻略本前提のソフトって感じがするなぁ、でも当時ってソフト自体が少なかったし、買ったらなかなか次は買えなかったから結構やったような気もします(笑)
残機無限で42面に行ったらリセットするしかないのかな?

- レトロ - 2013年02月11日 10:56:05

雪桜さま

こんにちは。クリアしましたか!!
すごいですね~。私は未だに未クリアです・・・
記事のストーリーを書くのに、カセットを保管箱からひっぱり出し
ました時に、プレイしようか迷いましたがまだやってません。
それにしても、ブラックホールはひどい仕様でした。

魂斗羅、年末にクリアされてましたよね。
そのうち、魂斗羅の完品を手に入れたいものです。

- レトロ - 2013年02月11日 10:59:39

ぱに~にさま

こんにちは。

そうそう当時は、面白くなくてもすぐに他のを買えなかったらハズレ
のゲームでも我慢してやりましたよね。
ハズレゲームを買ったときの悔しさと言ったら・・・

残機無制限での42面どうなるんでしょうか?
考えもしなかったです。やっぱり、リセットなんでしょうね。

承認待ちコメント - - 2015年04月24日 12:12:51

このコメントは管理者の承認待ちです

トラックバック

URL :

現在の経験値
訪問ありがとうございます
プロフィール

レトロ

Author:レトロ
ファミコン世代の管理人レトロが、当時を思い出しながらレトロゲームとそのウラワザを綴っていくブログです。
最近、なかなか更新できずにおりますが、まったり続けて行きますので良かったらお付き合いください。

とりあえず、現在はファミコンとディスクシステムの懐かしのゲームを発売日順に紹介しております。
無料で遊べるレトロゲームの紹介もしています。昔を懐かしんであの頃を思い出してみませんか。

カテゴリ
最新記事
【広告】人気ゲームランキング
【広告】ゲームの裏技

ゲームライブラリシリーズ 「ザ・裏ワザSP」 スーパーマリオ編 [DVD]



【広告】ザ・ゲームメーカー

【広告】ゲームセンターCX



アクセスランキング
検索フォーム
■ スポンサーリンク ■
他ゲームブログはこちら
ブログ内人気記事ランキング
リンク / 相互リンク
相互RSS
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
【広告】レトロゲーム書籍
『大技林・広技苑』

『ファミダスシリーズ』

ファミコンの思い出


僕たちの好きなTVゲーム (80年代懐かしゲーム編) (別冊宝島 (1412))


超実録裏話 ファミマガ 創刊26年目に明かされる制作秘話集

【広告】レトロゲームコミック等
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。