過去記事           ■スポンサーリンク
test
スポンサーリンク
リンク・相互リンクサイト様 最新記事
Powered By 画RSS
     広告

#115 『ディグダグⅡ』 うっ、海へ身投げするなんて・・・(ファミコン)

    ディグダグⅡ
   発 売 日:1986年4月18日

   メーカー:ナムコ

   価  格:4500円

    ディグダグⅡ-1    ディグダグⅡ-2
     ©1982 1986 NAMCO LTD.

    ディグダグの続編として、アーケードにて1985年にナムコが発表した戦略コミカルアクションゲームを、
    ファミコンへ移植。

    ストーリーは、
    プレイフィールドは、土中から海に浮かぶ島へ。武器は、ポンプからドリルへと変わりました。
    迎え討つのは、宿敵ブーカ&ファイガー。さあ、どんな戦いがまっているのでしょうか。
    海にポッカリと浮かぶ平和な島々。ここを守るのがディグダグ第二の仕事であった。
    平和は長くは続かない。宿敵ブーカ&ファイガーが土中をぬけて島荒らしにやってきた。
    ディグダグに先見の明あり。この日の為に島にクイを打ち、必殺武器ドリルうぃ用意していたの
    である。
    大ワザ「島クズシ」小ワザ「パンク」使ってモンスターを退治しろ。島の数は、72。
    その形とクイの本数に応じた戦略が必要だ。


    ディグダグと言えば、我が弟が購入したにもかかわらず、その面白さに心奪われ、買った本人の弟よりも
    長くプレイしてしまい、弟に
    『俺が買ったゲームなのにっ!!』と言われ続けたゲーム。
    ディグダグの思い出は、こちら。
    #45 『ディグダグ』 愛と正義の我らがヒーロー!?(ファミコン)
    興味ある方は、のぞいてくださいませ。

    そして、我が弟は購入しました。このディグダグⅡを!!
    23本目に、手に入れたカセットでした。

    前作は、地中でしたが今回の舞台は島です。
    舞台は変われど、島を崩すというシステムの導入が、前作よりも戦略性をまし、さらに面白くなっていた
    感じでした。軽快な音楽も心地よかったですよね。
    敵は、前作に引き続きプーカァとファイガでしたが、島を崩してこのモンスター達を一気に沈める爽快感
    と言ったら、やってて楽しかった~。

    これも、ディグダグ同様けっこうやった記憶はあるのですが、72ステージを全部クリアしたかと言うと・・・
    していません!!
    ステージが進むにつれて、敵モンスター達のスピードが速くなっているにもかかわらず、島崩しをしようと
    無理やり狙いに言って島崩しも出来ず、敵にもやられるといったパターンが多かった気がします。
    それから、プーカァとファイガの逃亡方法が、ショッキングな形でしたよね。
    その方法とは、
    『海への身投げ・・・』
    彼らは、ちゃんと泳げていたのでしょうか!?
    敵ながら心配になってしまいます。

    ディグダグのことを、根に持っていた弟には毎回のように『俺が遊んでからやって。俺よりやりすぎるな』
    と言われ続けていた思い出が甦ります。
    あまりにしつこく言うので、それが原因で喧嘩したこともあったなぁ。

    今でも、十分楽しめるゲームです。


    ウラワザ

    では、本日の裏ワザです。

    『面セレクト』
    タイトル画面で、ⅠコントローラーのAボタン、セレクトボタン、スタートボタンを同時に押します。
    十字ボタンの上下で面の選択可能になります。

    『フリープレイ』
    上記の面セレクトで15面にいきます。
    15面で200点取ったあとにわざとゲームオーバーになります。ゲームオーバー画面でⅠコントローラーの
    AボタンとⅡコントローラーのBボタンを押したままスタートします。
    残機が減らなくなります。







誕生日
 
   

では、本日の誕生日のカセットはこちら

スパイダーマン

2月13日発売のレトロゲームって意外になかったので、
まだレトロゲームとは言いがたいですがようやく見つけたこちらを。
ゲームキューブからの紹介です。

スパイダーマン

2003年2月13日発売 今年で10年が経ちます
おめでとうございます。





ディグダグ2

新品価格
¥5,500から
(2013/2/13 20:57時点)


ナムコミュージアムDS

新品価格
¥13,130から
(2013/2/13 21:02時点)








『駿河屋ゲーム』最新新作ゲームから四半世紀前のレトロ機種まで!
ありとあらゆるゲームが揃っています!


  marioclap1.gif
関連記事
【応援お願いします。押して頂けると励みになります。】
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへブログランキングブログランキングNo.1


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

現在の経験値
訪問ありがとうございます
プロフィール

レトロ

Author:レトロ
ファミコン世代の管理人レトロが、当時を思い出しながらレトロゲームとそのウラワザを綴っていくブログです。
最近、なかなか更新できずにおりますが、まったり続けて行きますので良かったらお付き合いください。

とりあえず、現在はファミコンとディスクシステムの懐かしのゲームを発売日順に紹介しております。
無料で遊べるレトロゲームの紹介もしています。昔を懐かしんであの頃を思い出してみませんか。

カテゴリ
最新記事
【広告】人気ゲームランキング
【広告】ゲームの裏技

ゲームライブラリシリーズ 「ザ・裏ワザSP」 スーパーマリオ編 [DVD]



【広告】ザ・ゲームメーカー

【広告】ゲームセンターCX



アクセスランキング
検索フォーム
■ スポンサーリンク ■
他ゲームブログはこちら
ブログ内人気記事ランキング
リンク / 相互リンク
相互RSS
test
【広告】レトロゲーム書籍
『大技林・広技苑』

『ファミダスシリーズ』

ファミコンの思い出


僕たちの好きなTVゲーム (80年代懐かしゲーム編) (別冊宝島 (1412))


超実録裏話 ファミマガ 創刊26年目に明かされる制作秘話集

【広告】レトロゲームコミック等
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: