過去記事           ■スポンサーリンク
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーリンク
リンク・相互リンクサイト様 最新記事
Powered By 画RSS
     広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【応援お願いします。押して頂けると励みになります。】
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへブログランキングブログランキングNo.1


#131 『東海道五十三次』 あ~と江戸まで何十里~♪十里~♪ハ里~♪(ファミコン)

     東海道五十三次 発 売 日:1986年7月3日

メーカー:サンソフト

価  格:4900円

    東海道五十三次-1    東海道五十三次-2
     ©1986 SUNSOFT

同社から発売された『いっき』に続く、純和風なテイストの横スクロールのアクションゲーム。
旧東海道にあった53の宿場を、三条大橋から出発し日本橋を通り越し、浅草を目指します。

正式なタイトルは、『かんしゃく玉投げカン太郎の東海道五十三次』でした。
でも、みんな【かんしゃく玉投げカン太郎の】の部分は言ってなかったですよね。

ストーリーは、
花のお江戸の花火職人、カン太郎は京の都で修行して新しい花火の製造法を身につけました。そして、この花火を江戸のみんなに見せようと、東海道の旅を始めるのでありました。ところが鉄砲を密造する「井ノ国屋・剛左衛門」という悪い商人がいて、新しい花火の製造法を鉄砲作りに利用しようと考えました。そこでカン太郎をやっつけてその製造法の巻物を横取りしようとするのです。待ちうける敵は、ごろつき、とりつかい、盗賊、とめ女、ゆうれい、ぼうず、剛左衛門、忍者、編笠浪人に仕事人。
★カン太郎はかんしゃく玉を投げて敵をやっつけます。刀、手形、小判、お札のアイテムを持っていると、ある敵に対して強くなるよ。
はたしてカン太郎は無事に江戸について、隅田川で花火を打ちあげられるでしょうか。
主人公:カン太郎
江戸の神田で生まれ育った江戸っ子だい。きっぷはよくて、まがったことがだいきらい。浅草の祭りの夜に、いいなずけのももこちゃんがまっています。

このゲーム、Nくんが持っていて発売してだいぶ経ってから借りて弟とプレイしていた記憶があります。
当時としてはグラフィックが良かったのと、あとはBGMが非常に好きでした。
奇数のステージと偶数のステージでBGMが違ったのですが、どちらの曲も気に入っていましたが、頭に残って脳内で無限ループを繰り返す曲たちでした。
肝心のゲームはと言うと、相も変わらずクリアはしておりません…( ̄。 ̄;)
どの宿場町まで進んだかすら思えていません。

当時、東海道五十三次とか言われても、『???』なにそれって感じでしたし、覚える気も全くなしな状態でしたので、グラフィックは綺麗と思いながらも背景がその宿場町の風景になっていることなどつゆ知らず、背景を楽しむことなどもしませんでした。
その前に、そんなことしてたら私の腕前では、すぐにやられてしまっていたことでしょう。

このゲーム、難易度高くなかったですか?
カン太郎の動きには慣性が働いていて操作しずらかったですし、大体、カン太郎の武器であるかんしゃく玉が使いにくかった!!
あの弧を描いて飛んでいくかんしゃく玉が、敵にあたり難いこと、あたり難いこと。
そして、敵の動きも嫌らしいというかトリッキーな感じで、けっこう翻弄されていました。
ぼうずの天海は大っ嫌いでした!あぁ、あとはとりつかいの鳥飼源司も。
ゲームセンターCXの中でもザコキャラ四天王とか言われてましたが、敵が強かったですよね。
でも、このゲームが嫌いだったわけではありません。名作だと思ってますよ~。

あとは、なんと言っても『ももこちゃん恋唄』
ちゃんと全ての歌詞まで知ったのはゲームセンターCXの放送を見てからなんですが。
当時のADさんだった鶴岡さんの『じゅ~り、は~ち~り』部分は、いつまで経っても忘れられません。

では、『ももこちゃん恋唄』の歌詞をどうぞ。
あと江戸まで何十里~♪
あと江戸まで何十里~♪
十里~♪ハ里~♪
待っててくれよ桃子ちゃん~
オイラの花火がおみやげだ~♪
江戸はまだまだ まだまだ遠いのか~~♪

こんなのを書いていたら、ゲームセンターCXのこの回を見たくなりDVD見返してしまいました。

そして、東海道五十三次といえば、当ブログに相互リンク頂いておりますピコピコ団さまのブログ
「レトロゲームでピッコピコ」にて

『東海道五十三次を地理的見地から調べてみた』

なる記事を掲載されておられます。
わたし、このシリーズ好きなんです。ご興味ある方ぜひご一読を!!
ピコピコ団さま、今後も更新楽しみにしております。


ウラワザ

では、本日の裏ワザです。

『無限増殖』
まず、ステージ3で川を越えたところに出てくる1UPアイテムを取ります。先に進み、民家の上にあるお札を獲得。その後、わざと死にます。これを繰り返し、まずはお札を増殖します。
お札増殖後、ステージ4に進み最初の坂を登ったところにあるお札を取り、出現する下駄を獲得します。
下駄により、その上にある雲に乗れるようになるので、ボーナス得点を獲得すると最大3UPします。
残機UP後、わざとやられてステージ4から再開し、これを繰り返すことによりお札の所持回数分、増殖作業が可能です。


残念ながらJava版、ありませんでした。







誕生日



では、本日の誕生日はディスクシステムから

聖剣サイコカリバー

聖剣サイコカリバー

1987年5月19日発売 今年で26年が経ちます。
おめでとうございます。





『駿河屋ゲーム』最新新作ゲームから四半世紀前のレトロ機種まで!
ありとあらゆるゲームが揃っています!


東海道五十三次

中古価格
¥140から
(2013/5/19 13:57時点)

東海道五十三次が超おもしろくなる本 (扶桑社文庫)

新品価格
¥650から
(2013/5/19 13:58時点)



  kunipati1.gif
関連記事
【応援お願いします。押して頂けると励みになります。】
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへブログランキングブログランキングNo.1


この記事へのコメント

こんばんわ。 - ☆⌒雪桜⌒☆ - 2013年05月19日 19:55:33

ウチもこのゲームに挑戦しましたよ~(*´∀`*)
凄く難しいゲームでした(´Д`;)

一応クリアは出来ましたけど4日かかりました(´Д`;)
ファミコンだからセーブもないのでそれが一番苦しかったです(´;ω;`)ウッ…

ゲーム性や音楽も良かったのでお気に入りゲームベスト30位までには入ってますね(*´∀`*)

- shiburen777 - 2013年05月19日 20:22:45

私はゲームセンターCXでしか知りませんが
あの回はとても面白かったですね^^
裏声の ♪じゅーり はちーりw

- レトロ - 2013年05月21日 21:41:24

shiburen777さま

こんばんは。
この回の放送は、よかったですよね。
この後、『ももこちゃん恋唄』は鶴岡さんの持ち歌みたいに
なってましたもんね。

機会があったらぜひプレイを、難ゲーです!!

- レトロ - 2013年05月21日 21:45:42

雪桜さま

こんばんは。
雪桜さん、挑戦してましたよね。
それにしても、難易度の高いゲームを次々クリアしているのを
拝見するとただただ脱帽です。

次は、どんな難ゲーに挑戦するんでしょう。
楽しみです。

参考になりました - ピコピコ団 - 2013年05月24日 07:26:50

こんにちは。
友人の誰々クンが持っていてプレイさせてもらったとか、
自分も激しく共感できますので、いつも楽しく拝見させて頂いてます。

当時どのソフトを誰が持っていたかとか、結構印象に残りますよね(苦笑)


今回の記事で書かれていた「ももこちゃん恋唄」や増殖技は全く知らなかったので大変参考になりました。

特に増殖技は実用的なので今度プレイした時に早速試してみます♪


そして今回、ウチのブログを紹介して頂いてホントにありがとう御座います(照)

初めまして - ひでちゃん - 2013年05月24日 22:41:34

こんばんは!初めてコメントさせて頂きます。

東海道五十三次、難しくて自分ではほとんど遊んでいないため
自分の中でこのゲームは、じゅーり♪はちーり♪ が全てになってしまってます(笑)
鶴岡さんの歌、一生忘れられないかも。。

- レトロ - 2013年05月25日 13:55:59

ピコピコ団さま

こんにちは。
ご無沙汰しております。

私の方こそ、ピコピコ団さまのブログをいつも楽しみに拝見させて
頂いております。ありがとうございます。
増殖技とか参考になり幸いです。ぜひ、試してみてください。

ブログ紹介、事前にご連絡せずに大丈夫かとも思いつつ、色んな方に見ていただければと思い紹介させていただいた次第です。
まぁ、うちのブログ自体どこにも全く影響力などないのですが(笑

- レトロ - 2013年05月25日 14:02:14

ひでちゃんさま

こんにちは。
コメントありがとうございます。

ゲームセンターCXでこの回を見た事がある人は絶対に忘れ
られないですよね。
あの鶴岡さんの歌は!!

私の中でも、東海道五十三次 = 鶴岡さん的な感じですw

承認待ちコメント - - 2014年06月24日 13:31:00

このコメントは管理者の承認待ちです

トラックバック

URL :

現在の経験値
訪問ありがとうございます
プロフィール

Author:レトロ
ファミコン世代の管理人レトロが、当時を思い出しながらレトロゲームとそのウラワザを綴っていくブログです。
最近、なかなか更新できずにおりますが、まったり続けて行きますので良かったらお付き合いください。

とりあえず、現在はファミコンとディスクシステムの懐かしのゲームを発売日順に紹介しております。
無料で遊べるレトロゲームの紹介もしています。昔を懐かしんであの頃を思い出してみませんか。

カテゴリ
最新記事
【広告】人気ゲームランキング
【広告】ゲームの裏技

ゲームライブラリシリーズ 「ザ・裏ワザSP」 スーパーマリオ編 [DVD]



【広告】ザ・ゲームメーカー

【広告】ゲームセンターCX



アクセスランキング
検索フォーム
■ スポンサーリンク ■
他ゲームブログはこちら
ブログ内人気記事ランキング
リンク / 相互リンク
相互RSS
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
【広告】レトロゲーム書籍
『大技林・広技苑』

『ファミダスシリーズ』

ファミコンの思い出


僕たちの好きなTVゲーム (80年代懐かしゲーム編) (別冊宝島 (1412))


超実録裏話 ファミマガ 創刊26年目に明かされる制作秘話集

【広告】レトロゲームコミック等
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。