過去記事           ■スポンサーリンク
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーリンク
リンク・相互リンクサイト様 最新記事
Powered By 画RSS
     広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【応援お願いします。押して頂けると励みになります。】
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへブログランキングブログランキングNo.1


#133 『バレーボール』 これはやっぱり対戦でしょ~!! (ディスクシステム)

    バレーボール 発 売 日:1986年7月21日

メーカー:任天堂

価  格:2500円

    バレーボール-1    バレーボール-2
     ©1986 NINTENDO

任天堂から発売されたファミコン初のバレーボールゲーム。
販売本数も198万本と、ゼルダの伝説より売れていたという結構すごい1本です。

CMの『田中さんちでバレ~ボールがはじまるぞぉ~!』も、わたしの中ではまだまだ記憶に新しいところです。

バレーボールなのでストーリー自体はありませんでしたが、ゲーム内に登場した国は日本を含め計8ヶ国。

日本を除いた7ヶ国は、WORLD CUP '81、'85の男女合わせての出場回数、成績から決定した以下の順位で強さが決められていました。

1位 URS ソヴィエト社会主義共和国連邦
2位 CHN 中華人民共和国
3位 USA アメリカ合衆国
4位 CUB キューバ
5位 BRA ブラジル
6位 KOR 大韓民国
7位 TUN チュニジア共和国

当然のことながら、ルールも当時のルールでしたので現在と比べると大きく異なります。
現在は、ラリーポイント制ですがこの頃はサイドアウト制でした。
サイドアウト制には、サーブ権というものが存在し、サーブ権を持っているチームがポイントを取ることで得点が加算されるというルールでした。

このゲームは、書換えで手に入れて、持っていました。
通算で26本目のゲームです。

このバレーボール面白かったですよね~。
BGMも軽快でとてもよかったです。好きでした。
クイック、時間差攻撃、バックアタック、フェイント、ダイレクトアタック等、攻撃のバリエーションが多く、決まったときは気持ちがよかった!!
よく出来たゲームでした。
操作に慣れるまで少し時間がかかった気がしますが、やればやるほど色んな技、戦略が出来るようになりそれも嬉しかった。

まさに、『やればやるほど~、ディスクシステム』

ただ、自分で数々の技を華麗に決めると言うのは非常にうれしかったのですが、それをやられた時の悔しさはたまりませんでした。
フェイントを決められた時の取れなった自分への怒りとか(笑

でも、このゲームをここまで面白いと感じさせてくれたのは、やはり2Pの対戦プレイだったと思います。
弟、友だちとCMのようにと言ったらおおげさですが本当に盛り上がってやっていたゲームでした。
夢中になっていた時は、サーブ権の取り合いだけでも、手に汗にぎりプレイしていた気がします。

これ、1Pだったら面白さ半減でした。
みなさんは、バレーボールでどんな盛り上がり方をしましたか?

そういえば、思い返すとディスクシステムのスポーツゲームって、けっこう面白くて色々やっていました。
エキサイティングシリーズとかアイスホッケーとかゴルフのUS、JAPANコースとか。
これらの思い出は、かれらの出番が来たときに。

ちなみにCM、こんな感じでした。覚えていますか?
うp主さまに感謝しつつこちらです。



ウラワザ

では、本日の裏ワザです。

『選手が来ない・・・』
プレイ中に、選手にダイレクトアタックをさせ失敗してみましょう。 そして、そのあとすぐスタートボタンを押して選手を集めます。 すると、ダイレクトアタックを失敗した選手だけ集まってきません。
失敗したのを怒られると思ったのでしょうか?


【バレーボールをプレイしたくなった方はゲーム画面をクリック。無料Java版バレーボール】








誕生日



では、本日の誕生日のカセットはこちら
今日は、ディスクシステムからです。

リフレクトワールド

リフレクトワールド

1987年6月2日発売 今年で26年が経ちます。
おめでとうございます。





懐かしいレトロゲームが揃ってます!!



GAME SOUND LEGEND シリーズ ファミコン・ミュージック Vol.2

新品価格
¥6,800から
(2013/6/2 09:19時点)


バレーボール無題
【応援お願いします。押して頂けると励みになります。】
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへブログランキングブログランキングNo.1


この記事へのコメント

こんばんわ。 - ☆⌒雪桜⌒☆ - 2013年06月03日 00:27:42

懐かしすぎる~(*´∀`*)
CMもこんな感じでしたね(≧∀≦)

当時は本当にハマっちゃいました(笑)
でも妹にも負け友達にも負けて勝った事がないんですよね( ̄▽ ̄;)

- レトロ - 2013年06月06日 20:37:32

雪桜さま

こんばんは。
懐かしいですよね。
対戦プレイは、本当に盛り上がりました。
実は、1人プレイの記憶があまりありません。

いつか、雪桜さまの挑戦の1本に選んでくださいw

トラックバック

URL :

現在の経験値
訪問ありがとうございます
プロフィール

レトロ

Author:レトロ
ファミコン世代の管理人レトロが、当時を思い出しながらレトロゲームとそのウラワザを綴っていくブログです。
最近、なかなか更新できずにおりますが、まったり続けて行きますので良かったらお付き合いください。

とりあえず、現在はファミコンとディスクシステムの懐かしのゲームを発売日順に紹介しております。
無料で遊べるレトロゲームの紹介もしています。昔を懐かしんであの頃を思い出してみませんか。

カテゴリ
最新記事
【広告】人気ゲームランキング
【広告】ゲームの裏技

ゲームライブラリシリーズ 「ザ・裏ワザSP」 スーパーマリオ編 [DVD]



【広告】ザ・ゲームメーカー

【広告】ゲームセンターCX



アクセスランキング
検索フォーム
■ スポンサーリンク ■
他ゲームブログはこちら
ブログ内人気記事ランキング
リンク / 相互リンク
相互RSS
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
【広告】レトロゲーム書籍
『大技林・広技苑』

『ファミダスシリーズ』

ファミコンの思い出


僕たちの好きなTVゲーム (80年代懐かしゲーム編) (別冊宝島 (1412))


超実録裏話 ファミマガ 創刊26年目に明かされる制作秘話集

【広告】レトロゲームコミック等
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。