過去記事           ■スポンサーリンク
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーリンク
リンク・相互リンクサイト様 最新記事
Powered By 画RSS
     広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【応援お願いします。押して頂けると励みになります。】
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへブログランキングブログランキングNo.1


#26 世界中で大ヒット!!『パックマン』(ファミコン)

    パックマン
   発 売 日:1984年11月2日

   メーカー:ナムコ

   価  格:4500円

    パックマン-1    パックマン-2
     ©1980 1984 NAMCO LTD.

    いわずと知れた、世界的にも大ヒットを記録したドットイートタイプの元祖パックマンを
    ファミコンに移植。

    シンプルなデザインなのに愛着のわくキャラクター達。敵キャラである、アカベーアオスケピンキー
    グズタがそれぞれに性格が異なっていて、動きのパターンも違っていたのが、印象的でした。

    単純なのに、面白く意外に飽きのこないパックマンを愛する友達がけっこういました。

    しかし、私の中では昨日の『F1レース』、この後発売された『ゼビウス』に埋もれ影の薄い存在に
    なっていました。

    のちに知ったアメリカでのパックマン人気にも驚きました。
    擬人化したアニメの爆発的なヒット!パックマン関連のキャラクターグッズが飛ぶように売れたそうです。



    ウラワザ

    パックマン、ウラワザないですよね・・・
    ご存知の方がいらっしゃいましたらご一報いただけたら嬉しいです。

    というわけで、本日ウラワザはお休みです。

 


【パックマンをプレイしたくなった方はゲーム画面をクリック。無料フラッシュ版パックマン】







    パックマンのアニメと言えば、

    しばらく前に「パックマン」が、CGアニメーション化の話がありましたね。
    今回はなんと、『全編フルHDの3D映像』だとか!!

    そして、プロデュースを担当するのは、『スパイダーマン』『X-MEN』シリーズのプロデューサーと
    してもおなじみのアヴィ・アラッド氏。
    しかも、制作予算は1話あたり60万ドル(約4800万円)だそうです。
    2013年登場で、全26話だそうです。

    いやぁ~、すごいですね。パックマン恐るべし!!



手続き簡単!数秒で申込完了!さらに、お得なキャッシュバック実施中!
最大6万円キャッシュバック「フレッツ光」お申込

[1500円分無料PT進呈]景品交換できるオンラインゲームサイト☆

オンラインゲームでお小遣い稼ぎ☆



関連記事
【応援お願いします。押して頂けると励みになります。】
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへブログランキングブログランキングNo.1


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

現在の経験値
訪問ありがとうございます
プロフィール

レトロ

Author:レトロ
ファミコン世代の管理人レトロが、当時を思い出しながらレトロゲームとそのウラワザを綴っていくブログです。
最近、なかなか更新できずにおりますが、まったり続けて行きますので良かったらお付き合いください。

とりあえず、現在はファミコンとディスクシステムの懐かしのゲームを発売日順に紹介しております。
無料で遊べるレトロゲームの紹介もしています。昔を懐かしんであの頃を思い出してみませんか。

カテゴリ
最新記事
【広告】人気ゲームランキング
【広告】ゲームの裏技

ゲームライブラリシリーズ 「ザ・裏ワザSP」 スーパーマリオ編 [DVD]



【広告】ザ・ゲームメーカー

【広告】ゲームセンターCX



アクセスランキング
検索フォーム
■ スポンサーリンク ■
他ゲームブログはこちら
ブログ内人気記事ランキング
リンク / 相互リンク
相互RSS
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
【広告】レトロゲーム書籍
『大技林・広技苑』

『ファミダスシリーズ』

ファミコンの思い出


僕たちの好きなTVゲーム (80年代懐かしゲーム編) (別冊宝島 (1412))


超実録裏話 ファミマガ 創刊26年目に明かされる制作秘話集

【広告】レトロゲームコミック等
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。