過去記事           ■スポンサーリンク
test
スポンサーリンク
リンク・相互リンクサイト様 最新記事
Powered By 画RSS
     広告

#43 『忍者くん 魔城の冒険』 魔城の冒険?このサブタイトルいります!?(ファミコン)

    忍者くん
   発 売 日:1985年5月10日

   メーカー:ジャレコ

   価  格:4500円

    忍者くん-1    忍者くん-2
     ©1985 JALECO c1985 Licensed by UPL Co.,Ltd.

    UPL社が開発したアーケード版をジャレコがファミコンへ移植した作品。
    縦スクロールのアクションゲーム。

    12本目に手に入れたカセットでした。

    買ったのは、発売後だいぶ経ってからの7月の終わりでした。
    隣の街の夏祭りで花火大会を見に、親戚の家に毎年行っていました。お目当ては、花火よりも出店!
    しかも、いつも叔父さん、叔母さんからお小遣いがもらえるわけで、集まったお小遣いと自分の手持ちを
    握り締め、私は忍者くんを弟はディグダグを買ったのを覚えています。

    うなる手裏剣、はじける火花 攻める!かわせ!体当り!
   のろわれた城を取り戻せ!!

    がキャッチコピーでした。

    ステージ数は、岩山(黄色)・岩山(灰色)・お城と少なくループ形式のゲームでしたが、敵の動きのパタ
    ーンが忍者くんの行動によって行動を変えるところや、相手を気絶させる 、投げた武器が相殺する(され
    る)といった要素は気に入ってました。

    よくやってしまったのは、ボーナスステージへ行くために必要な『宝の玉』欲しさに敵が近くにいるのもか
    かわらず、物欲に負けて『攻撃よりもアイテムです』という感じで宝の玉を取りに行きやられて
    しまうという事を結構繰り返していた気がします。
    結果的に、宝の玉も捕れずじまい・・・
    そして、苦手だったのはカミナリ小僧でした。
    奴が放つ雷が、どうも苦手でやられることが多く、苦戦を強いられてしまっていました。

    一時、友達と挑んでいたのは、ワンステージのでミスなく8発でクリアするとボーナスがもらえるあれです。
    小学生だったころの私のテクニックでは、最初のうちなかなか出来ずに苦労しました。
    出来るようなった時、かなり喜んでいました。
    あとは、この後のウラワザで紹介する落下していく敵や1000の文字に再度手裏剣をあてると追加でボー
    ナスがもらえたのにも何回も何回も挑戦していました。
    友達と、下まで落下するのに何回手裏剣を当てられるかというのを競争していた記憶もあります。
    が、当時何回手裏剣を当てられたかは記憶が定かではありません。
    書いていると、久しぶりに挑戦してみたくなります。
    忍者くん、ゲームとして面白くて名作ゲームだったとは思いますが、同時期にもっとやっていたゲームが
    ありました。それは、数日後に紹介します。お楽しみに。
 
    いまさらですが、魔城の冒険?というほど魔城を冒険してないような・・・
   このサブタイトルいります!?




    ウラワザ

    本日のウラワザです

    『手裏剣複数当てでボーナス』

    一度手裏剣を当ててやっけて落下していく敵キャラに、再度、手裏剣を当てると1000PTSボーナス
    がもらえます。
    その後、敵キャラは1000の表示に変わりますが、そのまま落下し続ける1000の文字に手裏剣を当
    てるとさらに1000PTS追加ボーナス!!
    画面下まで落下するまで当て続けることは可能で、当てるたびに1000PTSもらえます。



【忍者くんをプレイしたくなった方はゲーム画面をクリック。無料フラッシュ版忍者くん】







【初回限定[2640円お得]3360円→1980円】お得に加齢臭対策をはじめるなら
【45日間返金保証】加齢臭対策石鹸『AGICA(アジカ)』

【フレッツ光】で快適ネット生活♪今なら最大82,000円キャッシュバック!!
【FLET'S光】簡単申込はコチラ♪

年齢不問!未経験者歓迎!資格なしOK!高収入案件多数!

あなたの空いた時間をお金にかえてみませんか?【自宅で副業ネット】




   roclap2.gif
関連記事
【応援お願いします。押して頂けると励みになります。】
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへブログランキングブログランキングNo.1


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

現在の経験値
訪問ありがとうございます
プロフィール

レトロ

Author:レトロ
ファミコン世代の管理人レトロが、当時を思い出しながらレトロゲームとそのウラワザを綴っていくブログです。
最近、なかなか更新できずにおりますが、まったり続けて行きますので良かったらお付き合いください。

とりあえず、現在はファミコンとディスクシステムの懐かしのゲームを発売日順に紹介しております。
無料で遊べるレトロゲームの紹介もしています。昔を懐かしんであの頃を思い出してみませんか。

カテゴリ
最新記事
【広告】人気ゲームランキング
【広告】ゲームの裏技

ゲームライブラリシリーズ 「ザ・裏ワザSP」 スーパーマリオ編 [DVD]



【広告】ザ・ゲームメーカー

【広告】ゲームセンターCX



アクセスランキング
検索フォーム
■ スポンサーリンク ■
他ゲームブログはこちら
ブログ内人気記事ランキング
リンク / 相互リンク
相互RSS
test
【広告】レトロゲーム書籍
『大技林・広技苑』

『ファミダスシリーズ』

ファミコンの思い出


僕たちの好きなTVゲーム (80年代懐かしゲーム編) (別冊宝島 (1412))


超実録裏話 ファミマガ 創刊26年目に明かされる制作秘話集

【広告】レトロゲームコミック等
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: