過去記事           ■スポンサーリンク
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーリンク
リンク・相互リンクサイト様 最新記事
Powered By 画RSS
     広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【応援お願いします。押して頂けると励みになります。】
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへブログランキングブログランキングNo.1


#92 『バイナリィランド』 カセットの色で判断するなかれ!!(ファミコン)

    バイナリィランド
   発 売 日:1985年12月19日

   メーカー:ハドソン

   価  格:4900円

    バイナリィランド-1    バイナリィランド-2
     ©1985 HUDSON SOFT

    Merry Christmas!
    皆さま、クリスマスイブをいかがお過ごしでしょうか?
    今日も、普通に更新していきます。こんにちは、レトロです。
   
    本日のカセットはこちら!『バイナリィランド』
    ハドソンより発売された、アクションゲーム。パズル要素もありましたのでパスルアクションといった
    方がいいでしょうか。

    ストーリーは、
    ペンギンのグリン(男の子)とマロン(女の子)はとっても仲よし。ところが、ある日魔法の森の
    なかにある、鏡の迷路に閉じこめられてしまったのだ。この迷路のなかでは、なんでも左右逆
    に動いてしまう。だからグリンが右に動けば、マロンは左に動いてしまうのだ。しかも迷路のな
    かには、ひっかかると身動きできなくなるクモの巣がいっぱい。こわ~いクモやファイアボール
    もウロウロしているぞ。この迷路から2人が脱け出す方法はたったひとつ。2人同時に出口にた
    どりつけばいいんだけれど、なかなか思いどおりに動けないから大変だ。さあ、迷路をぬけだし
    て、無事に2人で外に出ることができるかな?


    Nくんが持っていたカセットでしたが、カセットの色がピンクということだけで、女の子がやる面
    白くなさそうなゲームとやる前から決めつけていたような気がします。子どもの頃ってそんな感じじゃな
    かったですか?私だけか!?
    パッケージのグリンとマロンの可愛らしいイラストも、そう思わせた要因かもしれません。

    やってみると、『面白いじゃないですか!!』
    パズル的な要素のあるゲームが好きになっていた私には非常に楽しいものでした。
    そして、Nくんに貸し出しをお願い。

    Nくんに『やる前に、面白くなさそうっていったじゃないか』
    と反撃にあいましたが、
    『Nくんおまえはパズル要素のあるゲーム苦手で好きじゃないじゃないか』
    と反撃返し!!
    案の定、Nくんはこのゲームをお気に召していなかったようで、すんなりいいよと私のマクロスと引き換
    えに貸してくれたのを思いだします。
    Nくん、あなたはなんでゲーム内容を確認せずにいつもゲームを買っていたのかと、現在の彼に聞いて
    みたいのですが今何処で何をしているのか・・・

    序盤の面はいいのですが、進むに連れてハートへの2人同時のゴールが、かなり難しくなってやりがい
    がありました。
    常に、グリンとマロンを気にしていないとダメでしたし、気を抜くとすぐに片方が蜘蛛の巣に引っかかっ
    たりしたので、かなり真剣に熱くなったのは良い思い出。

    当時、めでたく全99面をクリアしましたが、エンディングもなく1面に戻るループ仕様だったのが残念で
    した。せっかく、クリアしたのに。


    ウラワザ

    では、本日の裏ワザです。

    『コンティニュー』
    ゲームオーバー後、タイトル画面でAボタンとBボタンを押しながらスタートを押します。

    『グリンとマロンの名前が変わる』
    タイトル画面でコントローラーⅠとコントローラーⅡのAボタンとBボタンを押しながらリセットを押します。
    グリンとマロンの名前が、キクとメグに変わります。

    『子ペンギンが生まれる』
    グリンとマロンを何度も交差させるように動かすと子供が生まれます。
    子ペンギンは画面中を歩き回って、敵やクモの巣を破壊してくれます。



オマケ

    続きまして『本日のウソ技』

    おなじみファミコンロッキーからです。
    わたくし、なんだかんだ言ってファミコンロッキーは大好きです。

バイナリィランド1

バイナリィランド2

バイナリィランド3

バイナリィランド4

バイナリィランド5

バイナリィランド6
出典:ファミコンロッキー

もちろん、こんな裏ワザはありません。ご注意ください。
とりあえず、なんでも連打で攻略ってどうなの!?



では、みなさま。良いクリスマスを。





【バイナリィランドをプレイしたくなった方はゲーム画面をクリック。無料Java版バイナリィランド】









誕生日
 
   

では、本日の誕生日のカセットはこちら

戦いの挽歌

闘いの挽歌

1986年12月24日発売 今年で26年が経ちます
おめでとうございます。








オンラインTCG『CARTE』



シルクロードオンラインR



ゲームで遊んで豪華景品ゲット!!




   roclap2.gif
関連記事
【応援お願いします。押して頂けると励みになります。】
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへブログランキングブログランキングNo.1


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

現在の経験値
訪問ありがとうございます
プロフィール

レトロ

Author:レトロ
ファミコン世代の管理人レトロが、当時を思い出しながらレトロゲームとそのウラワザを綴っていくブログです。
最近、なかなか更新できずにおりますが、まったり続けて行きますので良かったらお付き合いください。

とりあえず、現在はファミコンとディスクシステムの懐かしのゲームを発売日順に紹介しております。
無料で遊べるレトロゲームの紹介もしています。昔を懐かしんであの頃を思い出してみませんか。

カテゴリ
最新記事
【広告】人気ゲームランキング
【広告】ゲームの裏技

ゲームライブラリシリーズ 「ザ・裏ワザSP」 スーパーマリオ編 [DVD]



【広告】ザ・ゲームメーカー

【広告】ゲームセンターCX



アクセスランキング
検索フォーム
■ スポンサーリンク ■
他ゲームブログはこちら
ブログ内人気記事ランキング
リンク / 相互リンク
相互RSS
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
【広告】レトロゲーム書籍
『大技林・広技苑』

『ファミダスシリーズ』

ファミコンの思い出


僕たちの好きなTVゲーム (80年代懐かしゲーム編) (別冊宝島 (1412))


超実録裏話 ファミマガ 創刊26年目に明かされる制作秘話集

【広告】レトロゲームコミック等
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。